« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月21日 (木)

蝉
蝉

アブラゼミ、ミンミンゼミ、法師ゼミが泣いていて、厳しい残暑ですね。ラジオ村、杉先生と田川寿美さん、古森ディレクター、です。次回出演は、明日22日、26日「朗読詩で綴るラジオ村名曲集」ポエム「針ねずみ」を読んでます。どうぞお聴き下さい。

|

2014年8月20日 (水)

ぱそこんすくーるクリックにて

ぱそこんすくーるクリックにて

このたび、豪雨や土砂災害により被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
 
お世話になっておりますパソコン教室の岡田先生です。岡田先生のお父様は、NHKのアナウンサーをされていらっしゃったとお聞きしました。日本語を正しく伝える魅力的な声で(お父様ゆずりの)わかりやすく、楽しく談笑しながら教えて頂いています。今日は、2週間で〇キロ減量出来るダイエットメニューも教えて頂きました。頑張らなくっちゃ。  しかし暑いですね。どうぞ御自愛下さい。
 

|

2014年8月11日 (月)

お盆

お盆
お盆

明後日は、お盆の迎え火の日ですね、亡き人を偲んで里帰りしたり、お供えをして先祖さまをお迎えするお盆。時代は変わっても変わらない、日本の夏の良き習慣ですね。ラジオ村池田輝夫郎さんをゲストにお迎えして。明日、18日出演します。

|

2014年8月 6日 (水)

暑熱順化

暑熱順化
暑熱順化

「暑熱順化」体を徐々に暑さに順応させていくことで熱中症の予防策として知られるようになりました。大きく分け2つ方法があります。①汗をかく☆運動などで体を動かし汗をかくことで、汗を出す機能が高まります。汗に含まれる塩分が体外に出る前に再吸収される仕組みが向上します。②環境温度を調整する。☆冷房の設定温度を高めにしたり、比較的涼しい時間帯には室内に外気を取り入れて過ごすことで、高い気温へのなれを促進します。
ただし、早くならそうとして急に激しく運動したり、炎天下に身を置いたりすると、その行動自体が熱中症に直結してしまいます。自分の体の状態をしっかり把握し、負担にならない程度のペースで、早めの水分♪塩分補給とともにすすめましょう。
♪保健だより♪より、勉強になりました。今日もうだるような暑さになりそうですね。涼しい時間にウォーキングに行って汗かく、シャワーだけでなくぬるめのお湯に入って焦をかく。暑さが厳しくなる前は、冷房をひかえて体をならす。
元気で真夏を乗り切りましょう。
ラジオ村ゲストの岡ゆう子さんと、13日放送です。
 

|

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »